gunblr:

What a badass kid. “12/08/2014 — Sinjar mountains, Iraq — Runak Bapir Gherib, 14 y.o. from Shengar makes her way down the mountain after 7 days. She is with her mother and sister (in the back) waiting for a car to drive them away. She took the gun from Shengar to protect her family. YPG also gave weapons to the people who wanted to fight, but it has been impossible to verify whether this weapon was given to her by YPG or family members.” #ISIS #gunblr #Iraq #girlpower #igmilitia #RunakBapirGherib #Yezidi #calguns #ak47

gunblr:

What a badass kid. “12/08/2014 — Sinjar mountains, Iraq — Runak Bapir Gherib, 14 y.o. from Shengar makes her way down the mountain after 7 days. She is with her mother and sister (in the back) waiting for a car to drive them away. She took the gun from Shengar to protect her family. YPG also gave weapons to the people who wanted to fight, but it has been impossible to verify whether this weapon was given to her by YPG or family members.”
#ISIS #gunblr #Iraq #girlpower #igmilitia #RunakBapirGherib #Yezidi #calguns #ak47

(hirainusから)

echointhevoid:

Neill Blomkamp, Yellow (2006) for Adidas.

echointhevoid:

Neill Blomkamp, Yellow (2006) for Adidas.

(hirainusから)

"ヨコオ氏:
 僕はデザインされていない部分に価値を見出すので。クリエイターは神様じゃない,という考え方と同じです。これはブログでもいろいろと書いたんですが,「ドラクエV」って結婚する相手を選べるじゃないですか。僕はストーリーライン的に,一番本命っぽいビアンカと結婚するのかなぁと思っていたんです。そしたら,町の人が「フローラかわいい」とか言ってて。……ということは,ビアンカはかわいくないのかなって。

4Gamer:
 えっ?

ヨコオ氏:
 フローラはかわいいけど,言動が好きじゃなかったんです。でもビアンカはかわいくないらしい。デボラはそもそも好きじゃない。そこで辿り着いた結論は「誰も選びたくない」でした。僕の「ドラクエV」は,そこで終わったんです。

4Gamer:
 ヨコオさん……あんたやっぱり破滅に向かって突き進む運命だよ!

ヨコオ氏:
 違うんです,聞いて下さい(笑)。そうして僕の中で「ドラクエV」は,結婚もせずにキラーパンサーを連れて延々と放浪する男の物語になったんですよ。ゲームというものは「ここで終わろう」と思えばそこで終われる。人によってデザインされていない部分に価値を見出だせる,珍しいメディアだと思うんです。"

「見えない壁」に取り囲まれたゲーム業界への想い。ヨコオタロウ氏が「ドラッグ オン ドラグーン3」やゲームの未来を語ったインタビューを掲載 - 4Gamer.net (via hirainus)

(hirainusから)

"

 島本和彦っていうのは、絶対に他人の作品の悪口を言わない。“生き残るための戦略”としてそういうことをやってる男なんだよな。

 対談イベント中も、会話の流れが悪口めいた話題になりかけたら、「あ、今のは僕が言ったんじゃありませんからね!」とか、すかさず挟むんだよ。なぜかというと「ちゃんと断っておかないと、後でTwitterとかで俺が言ったことにされるから」らしいんだけど。

 そんな感じで、俺がなにか言った時とかも、「岡田さん、ひどーい!」とか叫ぶんだけども。イベントが終わって楽屋に入ると、「あれでOKですかねえ?」とか言うんだよ。弁当食いながら。

 もう、“プロ”だよね(笑)

"

【島本和彦 VS岡田斗司夫】アオイホノオの真相の真相! - 岡田斗司夫なう。 (via toronei)

(katoyuuから)

"いつも思うんだけど、真にウザいMacユーザーって、長年Macを使ってる人じゃなくて、最近Macを使い始めた人だよね。"

はてなブックマーク - 20年間Windows一筋の私がMacBook Airとかいうものを入手したのでノートパソコンの在りかたについて物申すわ | jMatsuzaki (via miki7500)

(katoyuuから)

"まさか21世紀に「デマに踊らされた過去の日本人の典型例」として何度も話題になった、オイルショック・トイレットペーパー買い溜め事件と同じことが起こるとはなぁ。これはもうフルHDのハイビジョン動画で記録をきちんと残しておいて、未来の世代に見せるべきなのかもしれない。"

Twitter / RPM (via otsune)

(katoyuuから)

(元記事: mansooon (katoyuuから))

katoyuu:

hirainus:

tanaka617:

tanaka617:

とりあえず10回吟じたわ。

katoyuu:

hirainus:

tanaka617:

tanaka617:

とりあえず10回吟じたわ。

"911同時多発テロで実行部隊を率い、世界貿易ビルに特攻したモハメド・アタは、その典型例である。彼は、弁護士を父親とする裕福な家庭で育ち、1990年カイロ大学工学部建築学科を優秀な成績で卒業した。

が、短期の仕事しか出来ず、就職できなかった。人格に問題があったわけではない。当時の関係者は一様に、「穏やかで礼儀正しく、意欲的だが謙虚な優等生」と評する。

要するに、モハメド・アタには権威主義体制下のエジプトで就職に必要なコネがなかったのである。言い換えれば、彼の自己評価に見合う仕事がエジプトにはなかったのである。

アタは結局留学することにする。1992年にはドイツのハンブルク工科大学へ都市計画を学びに留学するがなんと8年も在籍することになる。そして、彼はその優秀な頭脳で、西側への憎しみを募らせ、ついにはアルカイダに入り、911テロを実行することになる。彼は自らのメモに「米国は自由の国だ。自分はこの自由が憎い」と書いたとされるが、これは無教養な人間には無理だろう。"

マララ氏はテロ支援者―教育先行はテロを生みだす : アゴラ - ライブドアブログ (via jutememo)

(jutememoから)

"自爆テロリストの貧困率は13%、高卒以上の学歴は57%である。
他方、パレスチナ全体では、貧困率は33%、高卒以上の学歴は15%である。

つまり、自爆テロリストは貧困でもないし、低学歴でもないのだ。
要するに、全体平均よりも豊かな教養と資金の持ち主が自爆テロを行っているのである。"

マララ氏はテロ支援者―教育先行はテロを生みだす : アゴラ - ライブドアブログ (via jutememo)

(jutememoから)